当ブログはアフェリエイト広告を利用しています。WordPressテーマはSWELL

ロッテアライリゾートスキー旅行。子連れ初心者大丈夫?!ホテルキッズパークレポ

スポンサーリンク

新潟県妙高市にある「ロッテアライリゾート」
2024年1月、ホテルに宿泊して、子連れでスキー&スノーボード旅行に行って来ましたので早速レビューしたいと思います!!

8割がた海外の方、逆に日本人の方が少ないです。
お手軽に海外旅行に来た気分!!
びっくりしました!!!

目次

正直初心者どう?スキー場レポ

ロッテアライで調べると「初心者向けではない。」や「初心者は連れていけない」等出てきて心配だったのですが、以前から一度は行ってみたい、と思っていたので今回ロッテアライに来てみました。

結論

超初心者で悪天候でも1番下のポニーコースなら大丈夫。

というか、逆にポニーコースは超初心者にぴったり!!とっても緩やかな斜度です。(他のスキー場の初心者コースよりもいいかも)海外の方で初心者であろう方々も沢山滑っていました。

ポニーコース

超初心者ではないけどまあまあ滑れるぐらいならマップの黄色い丸のコースなら大丈夫だと思います。(ただ、悪天候時はやめたほうがいいかも)

「妙高ロングラン~六本木ロード~ヴィレッジロード~ポニー」

妙高ロングラン

結構長いコースです。下りてくるのに1時間くらいかかったかもしれません。

長いので超初心者の方やカーブを曲がる事が出来ない子とかは避けた方が良いかも。(カーブがうまく曲がれない小さな子も頑張っていましたが、なかなか前に進めず大変そうでした)

私も久しぶりのスノーボードでしたが、コースの最初はコケまくっていましたが、終盤はまあまあ滑れるようになりました。そのくらい長いコースです(笑)

山麓第2リフトは初心者にはおすすめできません。第2リフトで降りるとウマノセを半分まで滑らないといけません。ウマノセコースは中級コースです。

ウマノセコース

ウマノセを滑った家族に聞いたら結構な坂で怖かったとのこと。

悪天候時

私たちが行った1日目は大雪の悪天候でした。

悪天候時は無理せず、ポニーコースや室内アクティビティ、温泉等を楽しむのが良いと思います。

悪天候時のポニーコース
悪天候時の新井ゴンドラ

悪天候時に子供2人(7歳、9歳)連れて新井ゴンドラにのってヴィレッジロードに行こうとしたのですが、滑らずに下りのゴンドラに乗って帰ってきました。

「コースが分からない」。。。

奥の建物はゴンドラ六本木ステーション
なんもみえない~

私たちの他にも「ヴィレッジロード」を探している方が何人もいました。

みんなで行ったり来たりして探しましたが見つからない。わからない。

私達は、天候も悪く危険だしやめた方がいいと判断し、滑ることなく、下りのゴンドラに乗って帰ってきました。

無理して滑らなくて良かった~汗

この判断は正しかったと思います。7歳の子はポニーコースでぎりぎり滑れるくらいなので、もしこの雪の中無理してヴィレッジロードへ行っていたらどうなっていたか。(翌日晴れの天気でヴィレッジロード滑りましたが結構長いコースでした)

その後、予約していたプレイグラウンドへ遊びに行きました!!

スポンサーリンク

キッズパークやアクティビティについて

こちらのスキー場にももちろんキッズパークや各種アクティビティあります!

お得に利用するにはアドベンチャー3回券(4,500円)がおすすめ
インフォメーションで購入可能です。

ホテル宿泊予約時に【アドベンチャー3回券つきのプラン】にするととってもお得!!
私達はトリプルルームの上記プラン予約で3枚3回券貰えました!!
家族で使い回しOKです。

スキー場アクティビティ

事前にヴィレッジステーション内のインフォメーションで各種アクティビティを予約したり、料金の支払いを行います。

無料のキッズガーデン以外のアクティビティはいつでも出来るわけではなく、開催時間がそれぞれ決まっているので受付で時間を指定して予約します。

位置関係はこんな感じ(写真はオープン時の行列)

キッズガーデン 無料

営業時間9:00~17:00
料金無料

なんといっても無料で遊べてありがたいデス。

後ろに見えるのがキッズガーデン

キッズガーデンの向かい側の夏は階段になる箇所の坂でソリ遊びも出来ました。(自分で坂を登るよ)

ちなみにそりは無料で付近に置いてあります。使ったら元の場所に戻しておきましょう。

無料でそりを貸してもらえるなんて嬉しい

赤丸の坂でソリが出来ます
スノードームは無料で自由に入れます

スノーアドベンチャーHIZUME 

営業時間9:30~
料金90分/2,000円
※この日は11:00~営業を開始

右側のスノーエスカレーターで上に登るので楽々。

今回、スノーエスカレーターで半分まで登り、この坂の中腹から滑りました。

90分入れ替え制です。

  • 雪不足時は営業できないようです
  • 未就学児は保護者同伴
  • スキーブーツでの入場は不可

スノーラフティング

営業時間11:00~
料金20分/2,200円(1人)
対象年齢4歳以上

ジップライン

営業時間11:00~
料金90分/2,000円
対象年齢4歳以上,100cm以上

全長170mを一気に下ります。

90分で大体3回ぐらい出来るようですよ。

ジップツアー

※要予約 10歳以上

標高950mから一気に下ります。全長1,501m。

スノードライブツアー

※要予約 7歳以上

リフトに乗ってコースをスノードライブで滑走します。

雪国はたらく車体験 

※要予約 7歳以上

金土日開催

スノーモービルツアー

※要予約、運転は16歳以上、6歳未満は乗車不可

各種アクティビティ事前予約はこちらから

室内アクティビティ

プレイグラウンド 

営業時間10:00~
料金50分/2,000円
対象年齢4歳以上,100cm以上

※50分入れ替え制、事前にインフォメーションで予約します。

クライミングシューズは無料で借りることが出来ました。(プランによっては有料になる事もあるようです)

ファンウォール
トランポリンも
ボルダリング

私たちが行ったときは他に人がおらず、貸し切り状態!!

外は悪天候だったので室内で楽しめて良かったです。

キッズルーム 6歳以下

公式サイトより

宿泊者専用ですが、とてもきれいでかわいい充実したキッズルームもありますよ。

場所はアライ棟の1階。

スキー場に向かう出入口のすぐ横にあるので、雪遊びに疲れた小さな子が、暖かい部屋で休めたり遊べるのは良いですね!授乳室もあるので安心。

  • 8:00~20:00
  • 乳児~6歳
  • 無料で利用可能
  • 授乳室あり
  • お昼寝部屋もあり

アライ棟宿泊&レストラン

こちらがアライ棟
アライ棟の吹き抜け

今夜は大雪。スタッフの方の配慮で、アライ棟宿泊でしたがロッジ棟の屋内駐車場に停めさせてもらう事ができました。

アライ棟1階とロッジ棟2階は渡り廊下でつながっています。

おしゃれな渡り廊下
ロッジ棟のロビー豪華!!
きれいな屋内駐車場
ロッジ棟のロータリーも素敵

アライ棟更衣室

アライ1階に男女別の更衣室がありました。

女性用更衣室はこんな感じ。とても広々。

男性用はもう少し小さいお部屋でした。

お部屋 アライ棟スーペリアトリプル

ロッテホテルでは4歳~小学生は添い寝可能!3歳以下は宿泊食事無料!!

(添い寝の小学生の食事代は別途支払い)

5人で宿泊するのにどの部屋に泊まればいいのか分からなかったので予約前にホテルにお聞きしました。

5人だとトリプルルームがおすすめとのことでしたので今回スーペリアトリプルを予約しました。

(添い寝は大人1人につき1人可能とのこと)

ゲレンデの見えるお部屋
洗面台
備品にダヴィネスのボディーローションが!
独立したトイレ
カフェコーナー

お風呂撮りわすれました(;’∀’)。ミネラルウォーター3本無料でいただけました。

子供用浴衣、スリッパのサイズ感

大人も子供も同じ柄の浴衣です。

公式サイトをみると子供の浴衣は

  • Sサイズ 100~115cm
  • Mサイズ115~130cm
  • Lサイズ130~145cm

があるようです。

身長100cmで浴衣(S)このサイズ感

※子供のスリッパと浴衣はお部屋には置いてありません。フロントのスタッフにお聞きして子供用スリッパと浴衣をお借りしました。

大人と同じ使い捨てタイプのスリッパで、小学生低学年にはピッタリなサイズ感でしたよ。子供用のスリッパはワンサイズしかないとの事です。

景色は

夜中雪上車が動いていました。お疲れ様です!!
早朝の景色

レストラン

私たちは夕食、朝食付きプランで宿泊。夕食、朝食どちらも「THE PLATE」のブッフェスタイルを選択。

(宿泊予約時に送られてくるメールから夕食のみ時間予約が可能です。その時に忘れずに予約しておけば安心ですね)

食事つきプランのレストランは他に「日本料理あさ日」「韓国ダイニング タッカンマリ」「ステーキハウスBECO」の中から選ぶことが出来ます。

やはり、こちらでも日本人がほとんどいない。。海外の方ばかり。オーストラリア方面の方が多いのかな?と勝手な想像。(ワーホリでオーストラリアの方がいらしているそう。)

ステーキ(厚いお肉1枚まるごと!!)を目の前で焼いてくれるのですが、これまた英語で「焼き方はミディアム?」「コショウいる?」と聞かれるのでアタフタしてしまいました。

「英語出来るようになりた~い」

と心に強く思うのでした。

あ~こういう時に英語をスマートに話せればかっこいいな~海外旅行に行ったわけじゃないけどいい体験になりました。

飲み物はビッフェのドリンクはお水、オレンジジュースとレモン水のみ。コーヒー等もありました。(ちなみに朝食はトマトジュース、リンゴジュース、別の場所にビネガードリンクもありました!)

他のドリンクを飲みたい場合は別途料金がかかる様です。

私達はもちろん追加料金なしの飲み物を飲みましたよ。オレンジジュースがあれば十分です!!シンプルイズベスト!!

ロッテのお菓子のチョコパイやパイの実、コアラのマーチなどもありました!!

料理もデザートも美味しく大満足でした!

温泉に感動

公式サイトより

露天風呂に壮大な滝の様なオブジェが!!!

こんな温泉初めてです!水のせせらぎと雪景色がサイコーでした。降った雪で小さな雪だるまを作り、眺めながら温泉に入ってみたり、スキー後にぜひおすすめしたい温泉です。

宿泊者は翌日のチェックアウト後でも温泉は無料で入れます。

日帰り温泉もやっているようなので日帰りでスキーに来た方も帰りにぜひ入っていただきたいです。最高の温泉です!!タオルも貸出してくれますよ。

日帰り温泉13:00~
23:00
大人 1,500円
子供 800円

※女性更衣室 ドライヤー、メイク落とし、化粧水、乳液あり。冷水器もありました。

浴場備え付けのシャンプー、コンディショナー、ボディーソープはあの「ペリカン石鹸製」、いい~香りでした!

持って行って良かった物(子連れにおすすめ)

それは、「アウトドアワゴン」です!!!

こりゃ何でも入る!!!!

ワゴンに乗って寝てい我が子を見た海外の方に「cute❤と言って貰えました」

うちのは、コストコでだいぶ前に買ったストッパーのないアウトドアワゴンなのですが、こんなに役にたつとは!!

スキーやスノーボード、雪遊びって子連れだと荷物が本当に多いんですよ。

手袋や帽子などどこかに落としがちですし、でもこのカートになんでも詰め込めば超ラク。

こんなに快適なら最初から使えばよかったと心から思いました。

ましてや一番下の子自分では歩きたがらないのでここに入ってもらえば移動も楽々。

ロッテアライはホテルの出入り口から雪遊び場までフラットで階段が無かったので超ラクでした。雪の上でもタイヤがゴツゴツしているので意外と大丈夫です。(タイヤゴツゴツタイプがおすすめ?)

ホテル内も駐車場までエレベーターを乗ったりすれば難なく行けるので今回これを持って行って大正解でした。

子連れの方々これはかなりおすすめですよ!!

アクセス

上信越道、新井スマートインターから約8分

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次