当ブログはアフェリエイト広告を利用しています。WordPressテーマはSWELL

富士サファリパーク、雨の日攻略!スーパージャングルバスは?

スポンサーリンク

2024年3月、雨予報の日に富士サファリパークへ車で行ってきました!

※入園チケットは公式サイトマイサファリから事前に購入しましょう。(お得に購入できます!!)

数日前に行先を決定したので各種予約券は全く取っていません!!!
予約取れるかサイトを見てみましたがこりゃ無理だ。
予約券は0か1人分しか残っていませんでした。

公式ホームページのよくある質問に下記の質問を発見。

公式サイトより

そうです。事前に予約できるのは全体の1割程度。当日分は残り9割あるということで。

開園直後に行けばきっと大丈夫だろうと思い、予約無しで行きました。

さぁ!朝早くに家を出発だー!!!

しかし、、、

当日のお天気

雨(降水量2~3mm)、一時的に11mm。結構風も強い。

最高気温5℃

最低気温-3℃(時々雪がちらつく)

なんと、1日中雨の予報。
せっかく行くのに「雨かぁ」と残念な気持ちでしたが。。。

公式サイトに「雨の日でも楽しめる!」とのフレーズを発見!!

雨の日ですが、雨だからこそサファリパークへ行こう!と決意したのでした。

目次

この記事を読むとわかること

駐車場の混雑状況

当日のサファリパーク開園時間は8:30

到着したのが8:34

雨の中でしたが、入り口ゲート前は、横3列で前から3、4番目。

皆さん早いですねー!!!
これ、晴れの日だったらどうだったのでしょうか。。。。

はい、オープン時間ちょい過ぎでしたが、余裕でいい場所に駐車できました!!(下の図オレンジ丸の場所)

公式サイト園マップ

到着時から雨ザーザー降っていました。(風も結構つよい。。。)

オレンジ丸付近の駐車場だとすぐ近くに屋根のある建物(マミールームやトイレなど)があり雨宿りするのにとても助かりました。

雨の日のスーパージャングルバス

雨の中ワイルドな体験ができます!!!

スーパージャングルバス

スーパージャングルバスとは、通常の動物の顔をしたジャングルバスとは違い、天井部分も金網になっているバス。

料金2,100円/1人(別途入園料必要)
年齢制限小学生以上から乗車可能

この雨でも天井部分は金網なので、さすがに透明なボードを天井に部分的にですが付けてくださいました。

しかしながら、横なぐりの雨。

雨の中のスーパージャングルバス。出発!!
スーパージャングルバスの上を歩くライオン
ライオンに餌槍
上に出した餌を鳥に食べられた

カッパは必須。

ショップでポンチョが販売されています。(そでの長さがひじあたりまで)
手首まである自前のレインコートやカッパを持参することをおすすめします。

カッパから出ているひざ下やひじ先はビショビショ。

カッパの下はダウンジャケット。それでも寒かった。すごく寒かった。(念のためダウンジャケットを着てきて本当によかったー)

皆様、ぜひ暖かい格好をしてカッパを着て雨のスーパージャングルバスに挑んでください。

スーパージャングルバスを楽しみにしていたのでこのような雨の日でも運行してくださりありがたいです。(もちろん天候や路面状況により運休する場合がありますが)

雨の日のワイルドな体験。これはこれで良いじゃないですか!!!これぞジャングルって感じですね。

下の子たちは「クッカヒッポ」のレインコート持参していきました。

女の子も男の子もかわいい柄がたくさん。

「象さんにもエサやりができる!」このバス

ですが、あいにくのこの天気。

雨が激しすぎて象さんはおうちに帰ってしまったようです。

次は天気のいい日に来よう!!

スポンサーリンク

ジャングルバス

人気のタイガーjr ジャングルバス

今度は屋根のある通常のジャングルバス。左右後ろと金網ですが安心感が全然違いますね。

寒さはありますがスーパージャングルバスに比べれば全然へっちゃら。

料金1,500円/1人(別途入園料必要、3歳以上有料)
年齢制限なし

キリンさんはこの雨なので屋根の下に避難してました。

雨にぬれたライオンやラクダ、ワイルドですねー!!

アメリカグマの木登りを見られて感動。雨の日に来てよかった。

ジャングルバス勢揃い。圧巻です
ひそかに人気なサイさん
カバさん
ライオンにエサやり
雨の日必見!!アメリカグマの木登り!!
雨にぬれたラクダさん
木の上のメスライオン。ライオンキングのよう
オスライオンでかい

マミールーム(授乳室やおむつ替え台)

園内マップ、オレンジ色丸の横にマミールームがあります。

こちらには授乳室やミルク調乳室、おむつ替え台もあります。とても綺麗なお部屋でしたよ。

とてもクリーンなお部屋で安心して赤ちゃんのお世話ができますね

ライオンベビーのかわいいフォトが一面に
授乳室と調乳室

ふれあいゾーン

雨がひどかったのでどうぶつ村には行けなかったのですがふれあい牧場の方へ行ってみました。

(ポニー乗馬やミニチュアホースカートは雨天のため中止。)

雨の日のふれあい牧場

小屋には動物がいるのですがさすがに外に動物は出ていませんでした。

小屋の中にいるアカカンガルーやカピバラにエサをあげることができましたよ。(エサ1つ100円)

アカカンガルーのえさ
アカカンガルーにえさやり
合間にフォトスポット
バスバージョン
カピバラの小屋の前

所在地

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次